会計士業務

【事業計画を作りましょう!】

皆さん、こんにちは。
福岡市中央区天神の力丸公認会計士・税理士事務所力丸です。

事業を軌道に乗せるために必要な準備の一つとして“事業計画を立てる”ことが挙げられます。
事業計画は通常金融機関からの借入の際に求められることが多く、皆さんはそのイメージが強いかもしれません。
もちろんその側面もあるのですが、本来事業計画は資金調達のためだけではなく、その会社・事業の進むべき道を示す道標となるべきものです。

せっかく時間をかけて作るのですから“生きた”事業計画を作り、事業発展のきっかけにしましょう。

■事業計画を立てるメリット
・頭の中で描いているイメージがはっきりしてくる
皆さん事業を始められるとき、他社にないサービス・優位性を持っているから起業をしようとされると思います。
頭の中で理解していたことを、見える化することにより、市場におけるポジション等がはっきりしてきます。
※定性的事業計画の策定

・損益分岐点が把握でき具体的な数値目標がはっきりとしてくる
事業スタート後にかかる経費を洗い出し、予想の利益率を把握することにより損益分岐点が見えてきます。
これにより具体的案売上の目標値が算定されます。
売上は業種にかかわらず数量×単価という数式に落とし込めますので、数量に重点を置くのか、単価に重点を置くのか、利益率に重点を置くのかという戦略策定に役立ちます。

・自分に対してのコミットメント
どうしても具体的な数値目標がないと、行き当たりばったりの動き方になってしまいがちです。
数値目標を自分に対しコミットメントすることで、都度現在地の把握をすることができ心理的にも達成しようという動機が働くようになります。

いかがでしょうか?
皆さん、上記参考に是非自社の事業計画を策定してみてください。
もちろんご依頼があれば強み・弱みの分析から、数値への落とし込み含めお手伝いさせて頂きます!!

注意すべきポイントは
・細かく作りすぎない
※あくまでも道標であり、将来のことを細かく決めすぎてもあまり意味はありません。
・収入は控えめに、経費は漏れなく計上する
※最低限の目標で事業計画を策定すると、事業を失敗するリスクが低減されます。
ことです。




福岡で顧問税理士をお探しなら・・・

http://www.rikimaru-cpa.com/

福岡市中央区天神4丁目6-7天神クリスタルビル4階
092-791-3815
力丸公認会計士事務所
公認会計士・税理士 力丸 宣康